2009年3月9日月曜日

低域を上げるには・・・・。


やっぱり遮音しか無いかぁ。
コンプライのロングがしっかり遮音してくれますね,ショートだと低域が少し下がる。
あくまでも,jimmyの耳の場合です。
シュアの黒いタイプも悪く無いが・・・・・微妙な違いですが。

バランス型のシングルドライバーは,どうも、かまぼこ型の音が多いようですね。
遮音で低域を稼ぐ方法も一つの方法でしょう。

2009年3月8日日曜日

サウンド調整?


一日時間のあい間でサウンドチェック、フレックスのイヤーピースも音質改善には、繋がらなかった。
根本的にこのモデルは、高域が弱い様だ。ドラムのハットの音が埋もれてしまい曲のノリが悪く聞こえる。
アコースティクギターのきらびやかさも影を潜めてしまう。
結局このモデル何処で音の評価をするかと言う事に成ると・・・・・・?

イヤーパットをシュアのウレタン製のSサイズに交換これがどうやら低音が一番きれいに聞こえて、音場も広いですね。
ただドラムのハットの音が前に出てこない。鳴っては、いるのですがね。
ランク下から聞いてくれば、この事には、もしかしたら気がつかないのかもしれない。
Westoneを聞いてしまっているのでしかたないですね。改善策は、イコライザーでラウドネスにするか・・・?

でも、フラットで聞いた状態がシュアの提案する音なのでしょう。
何も無理矢理Westoneの好きな音に近づける必要も無いと考えこの状態で聞く事にします。

どちらにしようかなぁ?


イヤピースは、本当に選択が難しい。この二つもう少し聞き比べてみよう。フレックスの白い奴、案外良いかも・・・・?
ハイハットの音聞こえるなぁ・・・・。

結局、黒の弾丸チップにしました。低音がこちらの方があるようです。高域は、イコライザーを使って補正して聞くしかなさそうですね。
この上のSE210モデルが高域を改善していると説明書きをカタログで発見。そっちらすれば良かったかなぁ?
SE110は、ipodイコライザー・ラウンドネスを使うと元気になりますね。かなり良い感じ。
今回新たに付属されていたイヤーピースも悪くは、無いが音を把握する間で時間がかかりそう。
初日は、このタイプで聞いてみたが高域の不足を感じてボーカルの艶が消えてしまった。
結局フレックス・イヤパッドに交換、高域の艶が戻った.また使い込むと状況が変化すると思われます。
シングルバランスドアーマチュアのUM1と比較すると中域のボーカルの艶やかさが高域の影響でかなり違って聞こえる。
低域は、似ていますねWestoneの方が音がでかい。パワーが有ると言う事は、余裕が有ると言う事なのか。
金額も若干高いのでその分やっぱりと言う感じですか。サウンドは、イヤピースの調節がベストならシュアも好みの問題で
甲乙付けがたいかもしれない。私は、やっぱりWestoneかなぁ。



ケースが大きくなったなぁ・・・・・・



とにかくイヤーピースでかなり音が変わってしまう。

href="http://3.bp.blogspot.com/_zYVf_owABy8/SbMZIqUjWgI/AAAAAAAAAaU/aFSe3z71y-E/s1600-h/0030060000262.jpg">
コードを巻いた時にこのジョイントが大きいのでシュアの丸いケースには、入らない。
シュア掛けすると線が耳から外れるぞ!!本家の製品なのに・・・・。コードの太さ堅さが扱いにくい、Westoneのねじれたコードは、非常に扱いやすい。ジョイント部分からの延長は、付属品だと太くて取り回しが不便なので他社の製品にしました。

そんな訳無い!!



何か面白いやり方、ないものか・・・・・・、 EA306 (トリプルフランジ・イヤパッド)これは、根元を切って長さ調節して使うので、残りを捨てるのもったいない!!そこで付けてみました。みてくれも中々いい感じ。
音の方は、・・・おや?音場が広くなった・・・そんな馬鹿なぁ、高域も聞こえる・・・そんなぁ・・・・。
気のせいでしょ!!

音が良くなった様に感じるのですが・・・・・・。やっぱり気のせい!!
人と違うと言うメリットだけみたい・・・ハハハァ
色々試してみると何が良い音なのか見えて来ますよ。

SHURE SE110-K-J使ってみると・・・・



イヤーピースは、これがどうもよさそう。このタイプは、付属には、入っていません。
付属の新タイプのウレタンピースSで試聴して走って来ましたが高域の不足に気がつきました。
そこでこのタイプに交換多少改善されたようです。ボーカルの艶がこちらのピースの方が良い
ですね。しばらくすると変わるかもしれませんが?この二つのどちらかかなぁ。
Westoneで使っているコンプライのピースも高音の不足になってしまいます。
低域は、シングルドライバーなら上等ですね。
高域の調節で中域のボーカルの良し悪しが決まりそう。
当分調整が続きそう。

届きましたね、イヤーピースの調節に1時間かかりましたね。微妙ですね。
詳細は、後日Westone UM1に音が似ていると言えば似ているのか・・・。少し聞き込んでみないと。
悪い音じゃない。
でも、パッと聞いた感じは、やっぱりWestoneは、凄い!!に尽きますね。

jimmy`s SHURE SE110衝動買い


またネットのボタンを押してしまった、Westoneじゃないです。やっぱりSHURE を一つ持ってないと、と言う事で当然Westoneが良い音するに決まっているのですが、シュアのバランス型を体験したくなっちゃいました。イヤーパッドで相当音質が左右されそう。
明日届くはずなのでサウンドチェックは、後日ですね。ネット上の評価は、あまり良く無いですね。価格以下と言う意見も・・・・。
人それぞれ好みですからね・・・・音を聞くのが楽しみです。UM1と、どの程度差があるのか?

一万円クラスのバランス型って2ウェーと言ってもシングルドライバーを2個に分けたみたいな感じでしょ。
ダブルドライバーの2ウェーとは、違うでしょ。その辺の構造をネットで探しているのですが良く解らないんですよね。
トリプルドライバーは、解りやすいですよね。